婚活サイトで結婚相手を探した私の感想

ネット婚活と出会い系の大きな違いは、真剣に結婚相手を探しているのかどうかです。

私は出会い系を2年間くらい体験した後で婚活サイトに登録しました。

出会い系サイトはどちらかというと遊び目的。

利用している人も既婚者から学生までいて、結婚とはちょっと縁遠い人たちが多いと思いました。

一方、婚サイトの良いところを挙げていくと、まず結婚相談所よりも自由がきいて料金が安いということ。

インターネットだからパソコンやスマホがあれば、返信などの時間をあまり考えないで自分のペースでできるといったことがあげられます。

その他にも出会い系サイトより本陣証明がしっかりとしているので、利用している人が比較的信用できます。

セキュリティに関しては婚活サイトは万全です。

ただやはりネットでの出会いになり、結婚相談所と違って間にコーディネーターのような存在がいないから、相手との直接のやり取りになります。

身分証明をしているといってもやはり顔がわからない人と不安が残るのものも確かです。

そこでネット婚活の使い方としては、焦らずにしっかりと相手を見極めていくことが大切です。

例えばすぐに会いたいといってくる人やこちらからの質問にあまり詳しく答えてくれないような相手は少々怪しいところがあるので避けたほうが良いでしょう。

また最初から一人に絞るのではなく、ある程度いろいろな方とコミュニケーションをとっていくことも大切になります。

多数の人とコミュニケーションをとっていくうちに、自然と気があって実際に会ってみたいという人が現れるはずです。

この人は、と思える人が現れた時点で、その人だけに絞って交際するのが良いと思います。

ネット婚活は安い料金で利用できて、多くの人と出会うチャンスがあるので、焦らないで結婚相手探しをするのが良いようです。

私が使ってみてイチオシの婚活サイトは。。

>>ユーブライド

コメントする